バリ島

バリ島 ウブド 女ひとり旅おすすめの格安宿 Candra Asri Bungalowsに泊まってみた!

投稿日:2018年6月27日 更新日:

バリ島 ウブド周辺は1泊1000円~とお手頃な価格で泊まれる場所がいっぱい。

ウブドはこの数年でどんどん新しいホテルが増え、おしゃれでゴージャスなホテルもバンバン増えてきました。

新しいホテルに負けずとロスメンやゲストハウスなどもアチコチでリノベーションや増築がはじまり
お値段も右肩上がりとなっているのが現状。。。

ハノマンやモンキーフォレスト通りなど観光客に人気のスポット周辺になるとお値段も上がりますが
それでも1泊2000円くらいで泊まれる格安宿がまだまだいっぱいあります。

今回はウブドのプラマバスを利用したかったのでハノマン通りにありプラマバスの乗り場まで近い
宿を探しました。



ハノマン通りにあるコスパGOODなロスメン

今回泊まったところはウブドのハノマン通りにある

チャンドラ アスリ バンガロウ/Candra Asri Bungalows

ハノマン通りに面しており
看板も他の宿に比べると比較的大きく分かりやすいです。

車は通れませんがハノマン通りで車を降りて徒歩1分程度で到着するので
細い通りをダラダラ歩く心配もありません。

 

スタンダードダブルルームに宿泊

スタンダードダブルのお部屋は2タイプあり
ファン付かエアコン付か選べます。

予約の時点でエアコン付の部屋が満室だったので…
今回はファン付のスタンダードダブルルームを予約しました。

レセプションは基本的に誰もいません。

奥の部屋にスタッフやオーナーがいるので挨拶すると奥から出てきてくれます。

お部屋は超シンプル。
設備は古いものの
それほど汚い感じは一切せず
きちんと掃除がされていました。

 

室内の様子をカンタンに紹介

今回宿泊したのは№8のお部屋です。

天井に大きなシーリングファンが付いてます。

ベッドはダブルベッドでシーツやまくらカバーはきれいに洗濯されたものを使ってます。

安宿になるとシーツが汚かったり、交換してくれたの?と思うようなニオイがしたりと
多々問題のある場所もありますがチャンドラ アスリ バンガロウ/Candra Asri Bungalowsではそういった心配は一切不要でした。

バスタオルの交換は1日1回

トイレットペーパーはチェックインの時に1つ、バスタオルと一緒に渡されます。

フェイスタオルがないので
タオルが必要な人は事前に用意しておきましょう。

1階のお部屋だったのでバルコニーはありません。
ドアの前に椅子とテーブルがあります。

朝食はここで食べます。

テーブルの上にはバリコピと砂糖、コーヒーカップとお湯の入ったポットが用意されているのでいつでもコーヒーを飲むことが出来ます。

・クローゼット
・衣装ラック
・冷蔵庫
・ドライヤー
・無料バスアメニティはありませんでした。

歯ブラシや歯磨き粉、石けん、シャンプー、リンスなどついてなくても大丈夫!

宿から3分くらい歩いた場所にココスーパーマーケットがあるので事前に用意してなくても現地調達可能です。

 

シャワーはホットシャワー

この値段であたたかいシャワーが浴びれるのはありがたいですね。

トイレや水回りは問題なし!!

水圧も問題なく
不便だ…と思うことはありませんでした

宿泊中は、お水のサービスがないのでお水は自分で用意しておきましょう。

宿の隣に小さな売店がありお水やジュースなどはそこで購入することもできました。

 

朝ごはんは毎日日替わり

宿泊中の朝ごはんは
バナナパンケーキ

ハニートースト

+フルーツ盛り合わせ
でした。

シンプルだけど朝食にはピッタリの量で出てきます。

 

不便なこともなく過ごせましたが唯一気になったのは…鍵です。

見ての通り大きな南京錠なんですけど、長さがギリギリで開ける分には問題なく開けられますが

出かける際、ドアの施錠はすこーしばかり時間が掛かります。

このカギに慣れるにはちょっとしたコツが必要でした。

部屋の内側からの鍵はこれまた古く木の棒を横にスライドさせて閉めます。

下のほうに付いている棒は金具で固定されているのを外すと2つの穴にストーンと落ちます。

窓がベッドの上のほうに2つありますが開け閉めは出来ないタイプ

そのおかげで蚊の侵入に悩まされることなく快適な時間を過ごせました。

ドアの開け閉めで蚊が入ってくるくらいだったので外出先から帰ってきた時に部屋でワンプッシュしてシャワーを浴びている間に入ってきた蚊はいなくなってました。

これ本当にオススメです!

 

宿泊して一番気になったところ

・無料Wi-Fiが弱い

これはここだけではなくウブドに滞在していつも思うことですが
宿の無料Wi-Fiが遅い…

遅すぎて

回線切れまくり

YouTubeなんて見れたもんじゃありませんw

スピードテストの結果はコチラ

宿泊中でもパソコン作業を重視している人におススメは出来ません。

宿を出てハノマン通りに出ると目の前に観光客や地元の若い人に大人気のKAFEがあります。

その周辺にもいくつかレストランがあり
そこの無料Wi-Fiのほうが比較的安定してます。

どうしても部屋でゴロゴロしながらスマホいじったりしたい人は
Wi-Fiのレンタルor現地SIMを調達してデザリングする方法がベストかも知れません。

 

現地SIMカードの調達方法はコチラ

インドネシア、バリ島 ングラ・ライ国際空港(デンパサール国際空港)で、SIMカードを購入する方法、料金プランを紹介。 実は今まで街中で気軽に安く購入することが出来たS

 

 

今回は【Booking.com】から予約しました。
予約時の支払い不要
現地通貨での清算
他のホテルサイトよりもかなり安く予約することが出来ました。

ラヤウブドやモンキーフォレストまで徒歩で行ける便利な場所にありながら1泊1,500円以内で宿泊出来るオススメの宿です。

オーナーさんはあいさつなどカンタンな日本語は通じるようです。
基本は英語でのやりとりになります。

滞在中は寝るだけと割り切っている人や
ホテルライフを重視してない人向けのロスメンの紹介でした。

Candra Asri Bungalowsの口コミ情報はトリップアドバイザーでもチェック出来ます。


宿情報

Candra Asri Bungalows
住所: Jl. Hanoman No.43, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

 

‣バリ島までの格安航空券はスカイスキャナーでチェック!

スポンサーリンク





-バリ島

関連記事

バリ島ウブドの超人気ローフード・ヴィーガンカフェSayuri Healing Foodに行ってみた!

バリ島・ウブドのJalan Sukma通りにあるSayuri Healing Foodに行ってみました! 店名からわかるように経営者は日本人 …

バリ島で大人気のナチュラルコスメのSensatia Botanicals・センセイシャ

バリ島のナチュラルコスメで大人気のSensatia Botanicals・センセイシャを紹介。   バリでセンセイシャのスクラブを …

バリ島・ウブドで安くてかわいいホテル ザ ピーコック イン(The Peacock Inn)に泊まってみた

今回バリ島・ウブド滞在中にお世話になったホテル「ザ ピーコック イン(The Peacock Inn)」を紹介。   その前に今回 …

【2018年最新版・追記あり】バリ島 ングラ・ライ国際空港(デンパサール空港)でトラベラーSIM「simPATI」の購入方法と気になる値段は!?

インドネシア、バリ島 ングラ・ライ国際空港(デンパサール国際空港)で、SIMカードを購入する方法、料金プランを紹介。   実は今ま …

バリ島ウブドのオシャレカフェSeniman Coffee Studio/セニマンコーヒースタジオ

バリコピも美味しいけど飲みなれてない人にはちょっとハードル高かいですよね。   慌てて飲んで粉まで飲んじゃったりとか…汗 &nbs …


Amazon.co.jpアソシエイト

こんにちは!
プロフィールはコチラ