旅の質問・疑問

海外旅行に変圧器は本当に必要なの?【海外旅行グッズ】

投稿日:2017年7月25日 更新日:

海外旅行のとき、持って行くスマホやカメラやタブレットPC。

電化製品を海外に持っていく場合は変圧器が必要になる場合があるんです。

そこで本当に変圧器が必要なのか?海外旅行でおすすめの持ち物は?ちょっとシェアしたいと思います。

 

海外に行く時、必ずカバンの中に入っているもののひとつが

・変換プラグ

これ全世界対応なので本当に便利です!!

まず、普段使っている充電器やドライヤーなどを海外で使えるようにするために確認しないといけないこと!

電圧とコンセントの形状をチェック!!

この2つをきちんと確認しないと使えません。

ちなみに日本のコンセント電圧は100Vです。
当然家電製品も100Vで動作するように製造されています。

海外の電圧は110V~280Vまで様々です。
参考リンク:世界の電圧・プラグ形状一覧

海外の電圧は110v-240vが大半です。

と言うことは…日本の家電製品は海外では使うことが出来ません。

そこで必要となってくるのが【変圧器】

と思うかも知れませんが…残念ながら違います。

その理由は変圧器を利用して使える電力は非常に小さいから!
変圧器は、世界中のコンセントの電圧を日本の家電向け100Vにしてくれるものです。

 

「これがあれば安心~♪」

 

ってフツーは思うと思いますが、実はそうでもないんです…

 

注目すべきところは【許容消費電力200w】

 

つまり、これで使える電力の合計は200wと言うことです。
200Wの電気ってどれくらい??

理系の人じゃないとこんなのパっと分からないですよね~w

まぁ、気になる人は調べてください。

カンタンにまとめてしまえば「たいした電力は使えない!」と言うことです。



でもスマホやカメラ、パソコンの充電って絶対必要!

じゃあどうすればいいの!? ってなると思いますが落ち着いて

今すぐにスマホでもパソコンでもなんでもいいからコンセントを確認して見てください!

充電器やACアダプター、本体に100-240Vという記載があれば変圧器内臓です。

ザっと身の回りにある電化製品を確認してみると分かると思うけど

ほとんどが100-240Vです。

・スマホ
・カメラ
・パソコン

この3つは変圧器がなくても使えます。
※必ずご自身で海外対応か出力/inputを確認して下さい。

逆に変圧器があっても使えないものもあります。

消費電力が大きいものは変圧器を持っていても使うことが出来ません

変圧器が必要なケースは 変圧機能が内臓されていない家電で、なおかつ低消費電力の家電を使いたい場合だけ!

一番大事なことは、変圧器を使ったとしても家電が正しく動作する保証はありません。

保障期間内の故障であってもそれが海外だと保障外です。

海外に対応していない製品=日本国内専用品

と思っていればOK。

電気屋さんに行けば『海外専用』と書いてあるものもありますが結構いいお値段します。

変圧器はぶっちゃけ「不要」だと私個人的な意見です。
※あくまでも自己責任でお願いします。

変圧器は不要でも、絶対的に必要なのは変換プラグです!

私が個人的に気に入っていて長年持ち歩いているのがこちら!

組み立て式なのでプラモデルみたいにガチャガチャはめたりするのが楽しくて好きですw

セット品は組み立て不要でスグに使えるので便利です。

便利ですが、その国に1度しか行かないのに購入するのは…お財布と相談して決めてください。

海外旅行を快適にしたい!

だからこそ普段から使っているものを持っていきたくなる気持ちも分かります。

ただ荷物が増えたり、故障してしまうと悲しい思い出になってしまうので
使う際はきちんと確認した上で持って行きましょう。

最近では、ほとんどの旅行グッズがレンタル出来るので買う必要もありません。



購入前にレンタルして試してみると言うのもアリです。


スポンサーリンク

-旅の質問・疑問

関連記事

【ぼっち旅】なぜ海外ツアーは、一人参加すると一人参加費用が加算されるのか!?

初めての海外旅行、ましてや一人で行くとなると勇気がいりますよね~ 私もそうでした。。。 ビビりすぎて初めての海外旅行はツアーに一人で参加しま …

【女子旅】海外旅行にヘアドライヤー・アイロンは必要!?

海外旅行に行く時は、普段から使っている電化製品はなかなか手放せないもの。 ホテルに泊まる場合、ドライヤーはついているので持って行く必要はない …





Amazon.co.jpアソシエイト

こんにちは!
凛です。
プロフィールはコチラ