東京

【安くてキレイ】女性が安心して泊まれるカプセルホテル 東京日本橋室町ベイホテルに泊まってみた!

投稿日:2017年9月23日 更新日:

カプセルホテルと聞くとおっさんくさいイメージがありますが…w

 

女性でもカプセルホテルを利用する人が年々増えているそうです!!

 

ホテルと比較するとカプセルホテルやホステルのほうが宿泊費は抑えられます。

 

最近だと、女性専用のカプセルホテルや女性専用フロアを設けたカプセルホテルも出来たりと

 

昔のカプセルホテルのイメージで泊まると驚くような設備に出会うことも!

 

今回宿泊したのは日本橋室町BAY HOTEL(日本橋室町ベイホテル)

 

検索してみると秋葉原のほうがカプセルホテルだけでなく安いホテル、格安宿もたくさんあるようですが移動の関係で今回は東京駅周辺で見つけました。

 

事前に予約もせず、宿泊当日に楽天トラベルで検索して見つけました。

 

寝るだけと割り切っていたので正直期待はしてませんでしたw

 

でも泊まってみてびっくり!

 

カプセルホテルってめっちゃ快適!と驚きの連続でした。

 



日本橋室町BAY HOTEL(ベイホテル)ってどこにあるの?

交通アクセス

銀座線/半蔵門線【三越前駅】A6出口徒歩3分

JR総武線快速【新日本橋駅】6番出口徒歩4分

【東京駅】日本橋口徒歩14分

Yahoo!乗換案内

Yahoo!乗換案内
無料
posted with アプリーチ

三越前駅を下りてA6出口を出て歩くと福徳神社という神社があります。

 

その先にベイホテルの看板が見えます。

 

 

 

 

 

 

ベイホテルの反対側にコンビニのローソンがあります。

 

外観からはカプセルホテルとは想像も出来ないくらいキレイで新しいです。

フロントに行く前に空いているシューズボックスに靴を入れて靴箱の鍵はフロントでの預かりになります。

 

私が予約したのは女性専用フロア、テレビなしで税込3,700円

 

館内で着る作務衣とバスタオル、フェイスタオルにアメニティで綿棒&コットン、歯ブラシ、ヘアブラシ、ボディタオルがついています。

タオルなどがついててこのお値段はだいぶお得に感じます。

 

フロントで、チェックインの手続きをした後に簡単な館内の説明がありました。

 

安心・安全な女性専用フロア

館内は4階・5階が女性専用フロアになっています。

 

各フロアにセキュリティーキーが付いておりリストバンドキーがないと部屋には入れないようになっています。

 

リストバンド式のカギなので手首につけておくと紛失する心配もなく、他のフロアに移動する場合もウッカリ忘れてしまった…と言うことがないので助かります。

 

 

キレイで広々としてる共有スペース

共有スペースは1階と4階、5階にありました。

 

1階は宿泊客が利用できるスペースなので広く、ポットや電子レンジ、自動販売機なども揃っています。

 

 

女性専用フロアの共有スペース

 

女性フロアの共有スペースはカウンター風になっており椅子が4つ。

 

電子レンジがあるのでコンビニでお弁当を買ってきてレンジで温めて食べたりしている方が多かったです。

 

ロッカーは通路に設置されてました。

 

ロッカーの大きさは、あまり大きくありません。

 

小型のキャリーも入らないのでリュックなどカバンを入れておくだけのスペースとしては

 

少し物足りなさも感じます。

 

 

カプセル内は意外と快適だった!!

上下2段のカプセル式。

キャリーケースなど大きな荷物はロッカーに入らないので

 

カプセルルーム内に持ち込みしている人が多くアチコチに大型のキャリーなどが密集してました。

 

日本人だけでなく観光で来られている中国人客が多かったです。

 

カプセル内は新設されたばかりだけあって清潔感いっぱいでめちゃめちゃキレイです。

 

枕元にUSB対応コンセントと目覚まし時計があります。

 

 

カプセル内にハンガーが用意されているのも嬉しい心遣いですね。

周囲の音もさほど気になることもなく

空調もしっかり管理されているのでカプセル内だけ蒸し暑くなると言ったこともなく快適に眠ることが出来ました。

 

 

シャワールームが同じフロアにあると言うのも嬉しいところ!

女性専用フロアがあってもシャワールームだけは別の階に移動するところが多いなか

ベイホテルは同じフロアにシャワールームがありました!

 

個人的に嬉しいのは、足ふきマットが用意されていることです。

 

 

カプセルホテルや格安のホステルだと足ふきマットが無い場合がほとんどなので

 

足ふきマットが用意されているのは嬉しかったです。

 

シャワールームに入る前に手前のほうに山積みになっているので1枚持ってシャワールームに入り、使い終わったら洗濯BOXに入れると言うシステムです。

 

簡易式のシャワーですが脱衣所が中にあるのと、ハンガーとカゴが用意されているので着替えや荷物を地べたに置かずに済みます。

 

 

 

 

こういうちょっとした心遣いが嬉しいですよね。

 

カプセルホテルだとリンスとシャンプーが一緒になったものが多いですがベイホテルはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが用意されてました。

多少の狭さはありますがシャワールームもしっかり掃除されており快適に使うことが出来ました。

 

 

気になる点は、換気が少し弱い点です。

混雑時に全シャワー室がフル稼働になるとシャワールームのドアを開けただけでサウナに入ったような気分です。苦笑

 

洗面台にドライヤーと紙コップ、綿棒、ティッシュ、フェイスソープ&ハンドソープなどが用意されてます。

 

座れるように椅子がちゃんと用意されているので座って髪の毛を乾かしたり、顔のお手入れが出来るのも嬉しいですね。

 

洗濯機と乾燥機もあります(有料)

 

 

喫煙所は1階の共有スペースの奥に用意されてました。

朝食サービスもある!!

朝の7時~9時の間に1階の共有スペースでパン2個とコーヒー1杯の無料サービスがあります。

 

 

一応数に限りがあるようで、なくなり次第終了のようです。

 

5000円以内で宿泊出来て無料の朝食サービスがあるのは驚きました!!

 

万が一、無料の朝食サービスが食べれなくてもホテルの目の前がコンビニなので食べ物や飲み物に困ることはありません。

 

今回は1泊だけの利用でしたが安くて古いビジネスホテルに泊まるよりも快適!!

 

東京駅周辺で3,000円弱で泊まれると言うコスパの良すぎるカプセルホテルを見つけてしまいました。

 

14日前の予約や当日限定のセール、タイムセールやポイントアップキャンペーン、女性に嬉しい特典付のレディースプランなど

 

いろいろお得なプランが用意されているので東京駅周辺で安く泊まれる場所を探している人には日本橋室町BAY HOTELをオススメします。

 

今までカプセルホテルと言うと薄暗くて汚くて男の人しか使ってないイメージを持ってましたが…

カプセルホテルのイメージがガラっと変わりました。

アメニティなども揃っているので終電を逃しても手ぶらで泊まれますね!

 

都内では女性専用のカプセルホテルも増えているようなので次回はまた違った場所を利用してみたいと思います♪

 

日本橋室町BAY HOTEL(日本橋室町ベイホテル)

 

住所〒103-0023
東京都中央区日本橋本町2-4-7

交通アクセス
銀座線/半蔵門線【三越前駅】A6出口徒歩3分
JR総武線快速【新日本橋駅】6番出口徒歩4分
【東京駅】日本橋口徒歩14分

 

 

スポンサーリンク





-東京

関連記事

【羽田空港まで無料送迎あり】ギネス世界記録に認定された「変なホテル東京 羽田」

空港周辺で宿泊先を探すと値段や空港までの時間などいろいろ気になりますよね?   空港周辺で格安で女性でも安心して泊まれる場所を探し …


Amazon.co.jpアソシエイト

こんにちは!
プロフィールはコチラ