台湾 海外SIM情報

台湾の格安プリペイドSIM台湾之星(T-STAR)を日本でリチャージしてみた!

投稿日:2017年8月11日 更新日:

台湾の格安プリペイドSIM 台湾之星(Taiwan Star Telecom)のSIMカードを日本出発前にパソコンからリチャージしてみました。

 

ネットからカンタンにリチャージ出来たのでリチャージ方法をシェアしたいと思います。

※スマホでもリチャージ方法は同じです。

 

1か月前に桃園空港第二ターミナルの入国審査前にある台湾之星のカウンターでプリペイドSIMカードを購入しました。

 

第一ターミナルにも入国審査前に台湾之星のカウンターがあります。

 

購入する場合は入国審査の列に並ぶ前に購入しましょう。

 

台湾之星・カウンター営業時間

第1・2ターミナル営業時間:午前10時~午後8時まで

※支払は現金のほかクレジットカード払いも対応してます。

海外旅行でも安心【ミライノカード】



台湾之星(T-STAR)を選んだワケ

臺灣にいくつもある格安SIMの中から台湾之星(T-STAR)を選んだ理由は、空港で購入出来てリチャージ出来るSIMカードが欲しかったんです。

 

桃園空港では、中華電信、亞太電信、台灣大哥大、遠傳電信、台湾之星のプリペイドSIMカードを販売しています。

 

空港で購入出来て、リチャージが出来るのは今現在、台湾之星(T-STAR)のプリペイドSIMだけになりました。

 

台湾之星以外の空港で売られているSIMカードは延長利用ができなくなっています。

 

中華電信のSIMカードでリチャージして延長したい場合は空港ではなく市内のSIMカードを販売しているお店での購入が必要になるのでご注意下さい。

 

台湾之星は3日間で250元(929円)
(Unlimited Data+NT$100call&texts)

 

3日間で300元(1,115円)のところが多いので台湾之星は50元(約185円)お得なSIMです。

 

今まで各社のSIMを使ってきましたが使ってみて、速度など差はほとんど感じません。

 

行動範囲が台北市内なので他の場所での通信状況等分からないのですが3日間快適に使えたのでしばらく使い続けることにしました。

 

 

台湾之星(T-STAR)のリチャージ方法

最初に台湾之星のHPに移動します。

 

リチャージの方法は、最初に電話番号とパスポート番号の入力が必要になります。

 

入力するとプランを選択する画面になります。

 

 

料金プランに少し変更があり今は1日100元(372円)になっています。

今回は1日100元の申し込みをしました。

 

選択するとクレジットカード情報の入力画面に切り替わります。

 

日本発行のクレジットカードが利用できます。

 

すべて入力が終わり進むとクレジットカード会社での認証があります。

 

 

暗証番号を入力して進むと申し込み完了です。

 

 

あっと言う間に終わります。

 

“成功!”と表示されていればリチャージ終了です。

 

めちゃくちゃカンタンです。

 

リチャージにかかった時間は約3分。

 

出発ギリギリでの申し込みも余裕ですね♪

 

機内でSIMカードを入れ替え、台湾に到着と同時に利用できるのは大変ありがたいです。

 

台湾之星(T-STAR)の有効期限確認を忘れずに!

台湾之星(T-STAR)のSIMカードの有効期限は180日です。

 

リチャージした日から180日間期限が延長されます。

 

頻繁に台湾へ行く人は180日の期限を上手に活用して新しくSIMを購入しないで済むように使えます。

 

台湾之星(T-STAR)のSIMカードは台湾の空港で購入可能です。

 

空港への到着時間によってはSIMカード売り場も混雑していることがあります。

 

できるだけ早めに入国審査を済ませて市内に出かけたい人は事前にAmazonで台湾之星(T-STAR)のSIMカードを購入することが出来ます。

 

旅行プランに合わせてSIMカードを選びましょう。

 

1週間無料キャンペーンを実施中!




スポンサーリンク





-台湾, 海外SIM情報

関連記事

【駅チカで超便利】台湾・台北駅が目の前の格安ホステル アパートメント10F/公寓十樓に泊まってみた!

宿泊先を選ぶとき何を重視してますか?   私の場合は ・駅から近いこと これが必須条件です。   もちろん宿泊費も抑えた …

全世界対応!SIMカード不要!最強のWiFiルーター

SIMロックフリーの端末を持っていても旅行先によっては新しくSIMカードを購入するハードルが高い国もまだあります。   プランの選 …

【比較】格安SIMのメリット・デメリット

一言で言ってしまえば 「みんなSIMフリーにしたほうが絶対イイよ」 ってことw 10年以上キャリアに依存してた私ですが SIMフリーにしてか …

【台湾リピーター必須アイテム】台湾の入国審査が一瞬で終わる「常客証」をオンラインで申請しよう!

日本から近くて行きやすい台湾   一度行って台湾の魅力にどっぷりハマってしまいリピーターになる人も多いです   2時間程 …

台湾桃園国際空港の無料シャワールーム

乗り継ぎ時間など移動中にサっとシャワーが浴びれたら快適だと思いませんか?   プライオリティパスカードがあれば世界各国のラウンジを …


Amazon.co.jpアソシエイト

こんにちは!
プロフィールはコチラ