香港

1分で接続完了♪香港国際空港の無料WiーFi設定方法

投稿日:2017年8月26日 更新日:

トランジットなどで時間潰しするときWi-Fiが使えるかどうか気になりますよね。

世界各国20か国以上旅してきて空港でWi-fiが使えなかったこと経験はあまり無いですが、国によってはアドレスの登録が必要になったりフライトナンバーが必要になったりとややこしいところもあります。

今回、香港空港での乗り継ぎで空港内の無料Wi-Fiを使ってみました。

面倒な手続きもなくサクっとつなげることが出来たのでシェアしたいと思います。



香港空港でのFree WiーFi設定方法

香港空港に着いたらまず最初にWi-Fi設定を”ON”にして接続先一覧を表示してみましょう。

Wi-Fi.HK via HKAirport

と一番上に表示されるハズなのでタップして接続をポチっと。

接続すると下記画面が表示されます。

パソコンの設定環境やスマホの機種によっては表示されない場合もあります。

表示されないときはインターネットブラウザを立ち上げて下さい。するとこの画面が出てきます。

赤く囲んだ部分【Agree and Continue】をクリック!

すると下記画面に切り替わります。

これで香港空港の無料Wi-Fiの接続設定は完了です。

待ち時間に免税店を見たり、トイレや喫煙所などに移動すると場所によっては速度が落ちたり、接続が切れる場合もありますが安定して快適に使うことが出来ました。

乗り継ぎまでの時間をラウンジで快適に過ごすには楽天プレミアムカードがオススメ!



ラウンジ内のWi-Fiはパスワード設定がされているので安全性があります。

乗り継ぎ時間にソファに座ってビールやジュースを飲んだり軽食やお菓子を食べたり出来るのでプライオリティパスを使ってラウンジで過ごすのは病みつきレベルです!



落ち着いてPCが使えるデスクや半個室になっている席もあるので人目を気にすることなくくつろげます。

コンセントもアチコチにあるので充電しながらゆっくり乗り継ぎ時間を過ごすことが可能。

香港空港のラウンジ内はシャワールームもあります。

深夜・早朝のフライトや長時間の乗り継ぎの場合など、シャワーを浴びてリフレッシュして飛行機に乗れます。

年に2回以上海外に行く人は持っておいて損はない便利なカードです!

旅先でも快適にスマホを使いたい人には無料Wi-FiよりもレンタルWi-Fiがオススメ!



飛行機を降りた瞬間、Wi-Fiのスイッチを入れるだけで使えます。

ちなみに空港だけでなく香港市内はあちこちに無料のWi-FiスポットがあるのでSIMカードの購入やレンタルWi-Fiがなくても十分に過ごせます。

Wi-Fiがつながるだけで時間つぶしの幅も広がります。

アマゾンプライムの映画は日本国外からでも見れるので長時間の暇つぶしにピッタリ

以上、香港国際空港での無料Free Wi-Fi設定についての紹介でした。

スポンサーリンク





-香港

関連記事

プライオリティパスを使って香港国際空港のラウンジを使ってみた②

アジアが誇るハブ空港の1つ香港国際空港 ! 今回も旅人必須アイテム『プライオリティパス』を使ってラウンジに行ってきました! 香港国際空港でプ …

香港国際空港でプライオリティパスを使ってラウンジに行ってみた!

プライオリティパスを使って香港国際空港のラウンジ使ってみました! 香港国際空港にはプライオリティパスを使って無料で利用出来るラウンジが3か所 …


Amazon.co.jpアソシエイト

こんにちは!
プロフィールはコチラ