ベルギー

ベルギー・ブリュッセルのクリスマスマーケット

投稿日:2015年12月27日 更新日:

オランダ、ドイツ、ベルギーこの3か国の中で一番人が少なくキレイなのにどこか寂しい

フランスでのテロの影響でベルギーの観光客は激変

クリスマスが一番繁盛する時期なのにいつもの半分にも満たないとか…

0ではないけど日本人、中国人以外の観光客を見ることが殆どなかったのが



ベルギーのブリュッセル

ギャラリー サンチュベール

クリスマスマーケットシーズン中はギャラリー サンチュベールは人で埋め尽くされ歩くのもやっとだそうです。

テロの影響で観光客はほとんどおらず閑古鳥が鳴く状態。。。

テレビや新聞で見てたような武装した警官や軍の人たちが目立ちました

お昼くらいになると少しずつ人は増えてきました

それでもやはり観光客よりも警官や軍隊さんが目立ちます。

タンタン壁画

ブリュッセルと言えば、タンタンが有名。

グランプラスから一番近いタンタンの壁画はココ!

小便小僧の目の前の通りにあります。

La Boutique Tintin

 

小便小僧(Manneken Pis)

ブリュッセルの名物、小便小僧のジュリアン君

朝一番で行くとあまり人もいなくて写真も撮りやすかったです。

 

それにしても…小さかった。。。

セルクラースの像

触ったり撫でたりすると、幸せになれるというセルクラースの像

グランプラスの一角、星の家の下にある壁にセルクラース像があります。

幸福になるための触り方についてはいくつか説があるようです。

「彼の右腕を撫でると幸せになれる」

「彼の体を右から左に撫でると幸せになれる」

「足元の犬にも触れないと意味がない」など…

セルクラースは1388年にグランプラスで暗殺されたブリュッセルの英雄です。

 

グランプラス広場のクリスマスツリー

グランプラス周辺はチョコレート屋さんがいっぱい

 

見てるだけでも癒されるかわいいチョコレートの数々

日本でおなじみのチョコレートの老舗ゴディバやLeonidasなど本場でしか味わえないチョコレートがいっぱい。

もちろん日本で購入するよりもかなりお安く買えるので自分用だけでなくお土産にもピッタリ。

どのお店もショーウィンドウのディスプレイがかわいくてついついお店の中に入ってしまいますw

 

サン・ミッシェル大聖堂《Cathédrale St. Michel》

ブリュッセルの中心部にあるゴシック様式の聖堂

グランプラスから少し離れてますが歩いて行ける場所にあります。

13世紀から15世紀にかけて建造されたそうです。

中は自由に入っていいよと言われたのでゆっくり見てまわることが出来ました。

ミサの時間帯によっては入れない場合もあるかもしれませんが中にいると時間が経つのを忘れるくらいステンドグラスがきれいで見入ってしまいました。

夜のグランプラス

夜は30分置きに3Dプロジェクションマッピングが開催されています。

雨の影響もあり人が少なかったです。

ベルギー最大規模のクリスマスマーケット

世界遺産のグランプラスを中心にブリュッセル証券取引所から約2キロにわたってお店が並んでいます。

 

 

例年であればグランプラス広場が人で溢れかえり動くのもやっとなくらいの賑わいだそうです。

今年はテロの影響があり連日、人がほとんどいない状況だと現地の人が言ってました。

雨が降ったりやんだりを繰り返し夜になると一気に気温が下がり寒かったです。

防寒対策は怠らずにクリスマスマーケットを楽しみましょう。

‣参考記事:クリスマスマーケットの防寒対策




created by Rinker
¥73 (2020/12/01 14:46:19時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク





-ベルギー

関連記事

本場ベルギーの老舗DANDOY(ダンドワ)で食べた出来たてリジェール風ワッフル

ワッフルって言えばマネケンの丸くて表面がサクサクしたワッフルのイメージでした。 本場ベルギーで見たワッフルは2種類。 ワッフルに種類があるこ …


Amazon.co.jpアソシエイト

こんにちは、インドネシア・バリ島に暮らしている凛です。

いっぱい食べて、いっぱい寝て、好きなことをいっぱいする。

おいしいご飯を食べているときが一番幸せです(^-^)

毎日ストレスフリーでのんびりやってます。

詳しくはコチラ